• ホーム
  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引に基づく表記
  • お問い合わせ
  • ご利用ガイド
買い物カートを見る
今週は干物を作る過程での美味しさの秘密を特別にお教えします\(^▽^)/必見!


その1 塩汁(しょじる)

ただのしょっぱい塩水じゃありません!

温度と塩度が一定に保たれていて、魚種・大きさ・脂のりに応じて塩汁に漬け込む時間をかえています。


その2 乾燥機

干物を作るのにかかせない乾燥機。

温度管理された特殊なものを使っています。(これ以上は企業秘密です(゚ー゚;Aアセアセ)

ここでも魚種・大きさ・脂のりに応じて乾燥時間を細かく分けています。

短時間で仕上がるのも美味しくなる秘訣!


その3 凍結

そして出来上がった干物はすぐに凍結されます。

こうすることで鮮度の良い状態で皆様にお届けできます。


その4 品質管理

それに!できる限り作りおきもしません。

お料理だって出来立てが美味しいですもんね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


もちろん天日干しの干物も日和屋では作ってます。

沼津の日差しと駿河湾からの浜風は干物作りに最適です。


職人が1枚1枚丁寧に作った干物、美味しいかった〜と嬉しいお言葉をたくさん頂いてます(゚▽゚*)
ページのトップへ